2018年10月9日火曜日

平成30年度「大学見学研究協議会」開催のご報告

都高進より「大学見学研究協議会」開催のご報告

 平成30年度「大学見学研究協議会」が多摩高進との共催行事として、平成30年9月21日(金)に成蹊大学(東京都武蔵野市吉祥寺北町3-3-1)にて開催されました。学部学科内容、入試などについてご説明いただきました。

成蹊大学本館の写真

 ‘One Campus’ に7500名の学生が通う点をメリットとした、特色ある教育が展開されている様子をご説明いただきました。また徹底したゼミナール教育を掲げ、1年から4年までの全ての学年にゼミナールを配置し、3,4年次はそれを必修として密度の濃い研究活動を行うことで多彩な人材を輩出していらっしゃるということがわかりました。

成蹊大学の写真正門

さらには多くのテレビドラマ等でも採用されているなど、魅力溢れるキャンパスをご案内いただきました。情報図書館にはゼミなどで活用できる「プラネット」、個別学習のできる「クリスタルキャレル」なども備えており、充実した施設で研究活動に取り組む多くの学生の姿を目にしました。また都会のキャンパスにありながら、自然が身近に感じられる点も大変印象的でした。

成蹊大学の教室

お忙しいところご参加いただきました皆様、そしてご協力いただきました成蹊大学様にこの場をお借りし、御礼申し上げます。ありがとうございました。

東京都高等学校進路指導協議会(都高進) 事務局