2018年5月20日日曜日

「JAPAN e-Portfolio」に関する情報を集めてみました

都高進より「JAPAN e-Portfolio」の情報について

JAPAN e-Portfolio の導入する大学は
 JAPAN e-Portfolio は、実際にどのくらい導入されるのか、平成30年5月11日時点でのデータが「JAPAN e-Portfolio」のサイトに掲載されていましたので転載いたします。

平成30年5月11日時点で参画を表明している大学・短大は87校
  国立大学   15校
  公立大学    5校
  公立短期大学  1校
  私立大学   62校
  私立短期大学  4校
となっています。
東京都に立地する大学で参画を表明している大学は
  国立大学
    東京農工大学    東京外国語大学    東京医科歯科大学
  公立大学
    首都大学東京
  私立大学
    桜美林大学     駒澤大学       中央大学
    青山学院大学    大妻女子大学     国学院大学
    昭和女子大学    上智大学       創価大学
    東京工芸大学    東京理科大学     東洋大学
    日本女子体育大学  法政大学       武蔵大学
    武蔵野大学     明治大学       立教大学
    立正大学      和光大学       早稲田大学
  私立短期大学
    大妻女子大学短期大学部
となっています。
 
 
そもそも「高大接続ポータルサイト JAPAN e-Portfolio」とは?

 スタディサプリのサイトにレポートがありましたので紹介します
高大接続ポータルサイト「JAPAN e-Portfolio」の概要・活用の意義<前編>
高大接続ポータルサイト「JAPAN e-Portfolio」の概要・活用の意義<後編>

 リセマムのサイトに記事がありましたので紹介します
eポートフォリオとは?大学受験に備えて知っておきたい基礎知識
eポートフォリオとは【ひとことで言うと?教育ICT用語】

 リクルート進学総研 カレッジマネジメント Vol.207 の記事より紹介します
主体性を評価する仕組みはどこまで進んでいるのか
 ~文部科学省大学入学者選抜改革推進委託事業(主体性等分野)の進捗状況~

 Between情報サイトに記事がありましたので紹介します
文科省委託事業で主体性評価に向けeポートフォリオと出願システム構築
主体性等評価の実証事業で8月からeポートフォリオを入試等で活用

以上、ご参考までに。

東京都高等学校進路指導協議会 事務局

2018年5月19日土曜日

平成30年度 研究協議大会(6月1日開催)のパネラーとコーディネーターが決定いたしました

都高進より研究協議大会のご案内

 平成30年6月1日に開催されます、「東京都高等学校進路指導協議会総会および研究協議大会」のパネルディスカッションにご参加いただく、パネラーおよびコーディネータの先生方が決定いたしました。研究協議大会について、追加情報も含め再掲させていただきます。
 ご多忙の折誠に恐縮でございますが、多くの皆様のご出席を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

第2部 研究協議 14:05~17:05
  1)講演 14:05~15:00
    講師 関西学院大学教授  尾木 義久 先生
    演題 「文部科学省大学入学者選抜改革推進委託事業 主体性等分野
        ~高大接続ポータルサイト JAPAN e-Portfolioの活用について~」
  2)パネルディスカッション
       15:10~16:20
    パネラー
       関西学院大学教授
            尾木義久 様
       国立大学法人 東京農工大学 グローバル教育院
         アドミッション・専門基礎教育グループ
            藤井 恒人 様
       桜美林大学 入学部(アドミッションオフィス)部長
            高原 幸治 様
       駒澤大学 入学センター所長 法学部 教授
            熊谷 芝青 様
       中央大学 入学センター事務部 高大接続・連携推進担当
            仲谷 康敬 様
    コーディネーター
       東京都立東大和南高等学校 主任教諭
            齊藤 勉 様

 今回の研究協議大会につきましては、東京都の都立高等学校及び私立高等学校の先生方以外の方々の参加も承っております。今後、大きく変化するであろう進路指導に関連する「JAPAN e-Portfolioの活用について」お知りになりたい方々も、どうぞお申し込みください。
 お申込みにつきましては、5月8日に本サイトに掲載いたしました記事
平成30年度「東京都高等学校進路指導協議会総会および研究協議大会」開催のご案内
より、出席票をダウンロード頂きお申し込みください。
よろしくお願いいたします。

連絡先  東京都高等学校進路指導協議会事務局長   
浦部ひとみ                
東京都立葛飾総合高等学校 主幹教諭    
メールアドレス              
Hitomi_Urabe(@)member.metro.tokyo.jp
〒125-0035 東京都葛飾区南水元4-21-1 
TEL 03-3607-3878   
FAX 03-3826-1923   

2018年5月8日火曜日

平成30年度「東京都高等学校進路指導協議会総会および研究協議大会」開催のご案内

都高進より総会および研究協議大会のご案内
(平成30年5月19日 パネルディスカッション情報を加筆・修正)

  時下ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。また平素より本会の研究活動・事業にご理解ご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
 さて本会では高等学校における進路指導・キャリア教育の活性化を目的として、各方面での活動を展開しているところですが、本年度は総会及び研究協議大会を下記の要領で開催することとなりました。第2部では研究協議の講師として、関西学院大学教授の尾木義久先生をお招きし、「文部科学省大学入学者選抜改革推進委託事業主体性等分野~高大接続ポータルサイト JAPAN e-Portfolioの活用について~」という演題でご講演いただくことになりました。またご講演に引き続き、国立大学、私立大学の担当者を交えてのパネルディスカッションを企画しております。この度の研究協議を通じて多くの示唆をいただき、今後の活発な情報・意見交換へと生かしていくことができるものと確信しております。
 また本会の活動報告等、進路学習部会からは「人間と社会」「総合的な学習の時間」「産業社会と人間」等で使用できる進路学習教材・学習方法等について発表し、都高進紀要として発行いたします。ご多忙の折誠に恐縮でございますが、多くの皆様のご出席を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

  1. 日 時  平成30年6月1日(金)13:30~17:15
  2. 会 場  東京都立晴海総合高等学校
         地図はこちら(晴海総合高等学校のサイトへ)
         〒104-0053 東京都中央区晴海1-2-1
          TEL 03-3531-5021
          FAX 03-3531-5024
           東京メトロ有楽町線、都営地下鉄大江戸線
           「月島駅」徒歩10分 
  3. 次 第  第1部 総 会  13:30~14:00
         第2部 研究協議 14:05~17:05
          1)講演 14:05~15:00
            講師 関西学院大学教授  尾木 義久 先生
            演題 「文部科学省大学入学者選抜改革推進委託事業
                主体性等分野
                ~高大接続ポータルサイト
                  JAPAN e-Portfolioの活用について~」
          2)パネルディスカッション
               15:10~16:20
            パネラー
               関西学院大学教授
                  尾木 義久 様
               国立大学法人 東京農工大学 グローバル教育院
                アドミッション・専門基礎教育グループ
                  藤井 恒人 様
               桜美林大学
                入学部(アドミッションオフィス)部長
                  高原 幸治 様
               駒澤大学 入学センター所長 法学部 教授
                  熊谷 芝青 様
               中央大学 入学センター事務部
                高大接続・連携推進担当
                  仲谷 康敬 様
            コーディネーター
               東京都立東大和南高等学校 主任教諭
                  齊藤 勉 様
          3)研究発表
               16:25~17:05
         連絡事項  17:05~17:15
  4. 資料費  1,000円
  5. 出席通知 5月29日(火)までに別紙出席票にて、東京都立葛飾総合
         高等学校浦部ひとみ宛にFAXでお申し込みください。
         または下記メールアドレス宛に添付ファイルで送信して
         いただいても結構です。
進学部会のアンケートを実施しております。あわせてご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。
連絡先  東京都高等学校進路指導協議会事務局長   
浦部ひとみ                
東京都立葛飾総合高等学校 主幹教諭    
メールアドレス              
Hitomi_Urabe(@)member.metro.tokyo.jp
〒125-0035 東京都葛飾区南水元4-21-1 
TEL 03-3607-3878   
FAX 03-3826-1923   

別紙)案内書、アンケート、出席票
   ※画像を印刷してご利用ください
   操作)画像を右クリックして、ショートカットメニューを表示。
      メニューから〔名前を付けてリンク先を保存(K)…〕を
      選択してクリック。画像を保存してから、その画像を印刷
      してご利用してください。

2018年3月28日水曜日

「平成29年度新規高卒者就職問題連絡会議」のご報告

都高進より新規高卒者就職問題連絡会議のご報告

平成30年2月2日(金)に「平成29年度新規高卒者就職問題連絡会議」が厚生労働省にて開催されました。

 本会議は厚生労働省、文部科学省と現場の進路指導の教員が毎年定例で開催しているものです。冒頭厚生労働省から2017年7月の組織改編について説明があり、人材開発統括官付参事官(若年者・キャリア形成支援担当)の伊藤正史氏の紹介がありました。また、文部科学省から児童生徒課長補佐の生方裕氏、児童生徒課指導調査係専門職の迫浩司氏が出席されました。

 職業安定局首席職業指導官室若年者就職援助係長大坪祥一氏からは、新規学卒者への就職支援について、今年度の高卒就職状況について概要が示されました。とりわけ新規学卒者の離職状況(平成26年3月卒業者)について、3年以内に離職する者の割合は、中学卒6割、高校卒4割、大学卒3割であるとのことでした。若者雇用促進法の職場情報の積極的な提供、ハローワークにおける求人不受理、そしてユースエール認定制度についての説明がありました。また高校生の就職活動のルールについての確認がありました。
 一方現場の教員からは各ブロックでまとめた今年度の就職報告書が提出され、高卒就職の際の企業側の違反事例等が示されるとともに、さらなる高卒就職支援に向けた対処を要望するなど、双方の積極的な情報・意見交換の場となりました。
 日頃より高校生の就職指導をご担当されていらっしゃる先生方におかれましては、就職アンケートにつきまして大変お忙しいところご協力いただきありがとうございました。都高進より東京ブロックのまとめとして提出させていただきましたことを、この場を借りましてご報告申し上げます。ありがとうございました。

東京都高等学校進路指導協議会 事務局

2017年12月30日土曜日

平成29年度「大学進学指導研究協議会」開催のご報告

都高進より「大学進学指導研究協議会」開催のご報告

 平成29年度「大学進学指導研究協議会」が、平成29年12月7日(木)に工学院大学新宿キャンパスにて開催されました。第一部として駿台予備学校池袋校校舎長の時田珠里先生に「受験直前期の指導法~GMARCH以上の合格を目指す道~」というテーマでご講演いただきました。時田先生には本会のために作成いただきました多くのスライドを元に、大変詳しく、また具体的なご説明を頂戴いたしました。

 まず基本的な事項として受験前のネット環境の整備や、センター試験受験の際のマークミス回避などの確認がありました。また、センター試験一日目の23:00が出願の締め切りとなっている大学の例などを挙げていただき、細かく受験対策を立てていくことのメリットをお示しいただきました。ご参加いただいた方々から、「期待以上のものだった」とのご意見を多く賜ることができました。

 また第二部として、工学院大学様より最新技術を駆使した映像による教育内容のご説明がありました。
 お忙しいところご参加いただきました多くの皆様方、そしてご協力いただきました工学院大学様にこの場をお借りし、厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。

東京都高等学校進路指導協議会 事務局

2017年12月23日土曜日

平成29年度「第54回 専門学校研究協議会」開催のご報告

都高進より「専門学校研究協議会」開催のご報告

 平成29年11月28日に中野サンプラザにて、第54回都高進専門学校研究協議会が公益社団法人東京都専修学校各種学校協会との共催により、開催されました。
 全体テーマを「デザイン分野の教育内容~就職状況について」とし、町田・デザイン専門学校常務理事の小笠原武美先生に「専門学校におけるデザイン教育」というタイトルで基調講演をお願いしました。またそれに続くシンポジウムでは「専門学校におけるデザイン教育」というテーマで、専門学校日本デザイナー学院日本デザイン福祉専門学校東京デザイン専門学校、そして都立多摩高校の本間恒男先生にご登壇いただきました。

 案内として、「今後の専門学校教育の振興について」文部科学省生涯学習政策局生涯学習推進課専修学校教育振興室長の廣野宏正様にお話しいただきました。公益社団法人東京都専修学校各種学校協会からは「協会の諸事業について」、そして東京都福祉保健局生活福祉部地域福祉推進課福祉人材対策担当者様から、福祉業界についてのお話を頂戴いたしました。限られた時間ではありましたが、中身の濃い充実した研究協議会であったと思います。

お忙しいところ駆けつけていただきました皆様に、この場を借りまして厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。

東京都高等学校進路指導協議会 事務局

2017年11月10日金曜日

平成29年度「大学進学指導研究協議会」開催のご案内

都高進より「大学進学指導研究協議会」開催のご案内

 時下ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。また平素より本会の研究活動・事業にご理解、ご協力を賜り、厚くお礼を申し上げます。
 さて、本年度も大学進学指導の一助とするため、下記の要領で大学進学指導研究協議会を開催いたします。校務多忙の折誠に恐縮でございますが、多くの先生方のご参加につきご高配を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

  1. 日 時  平成29年12月7日(木)
           13:30~17:15(13時より受付開始) 
  2. 会 場  工学院大学 新宿キャンパス 0712教室
           〒163-8677 東京都新宿区西新宿1-24-2
           <交通>JR新宿駅 下車3分
  3. 講 演  第Ⅰ部
          テーマ
          
    「受験直前期の指導法
                ~GMARCH以上の合格を目指す道~」
          ※内容は駿台予備学校「難関大入試動向研究会」私立大編と一部重複します。
           初めて担任をもたれている方にも受験指導について詳しくお伝えいたします。
         第Ⅱ部
          工学院大学より講演
  4. 申込み  当日受付も可能ですが、資料準備の都合上、ご出席の場合は
         メールか別紙用紙をFAXでお送り下さい。
         (講師に対するご質問やご意見もご記入下さい)
         締切り 12月1日(金)
  5. 問い合わせ、連絡先
         東京都立晴海総合高等学校  森川 雅彦
           〒104-0053 東京都中央区晴海1-2-1
           TEL 03-3531-5021
           FAX 03-3531-5024
         
    メールアドレス:
           Masahiko_Morikawa(@)member.metro.tokyo.jp       "(@)"を半角のアットマークに変更してご利用ください
別紙参加申込書)
       ※画像を右クリックして、ショートカットメニューを表示。
        メニューから〔名前を付けてリンク先を保存(K)…〕を
        選択してクリック。画像を保存して利用してください。